日本コナモン協会 トップに戻る

楽しく探求し、おいしく食べて、面白く伝え合う!コナを食し、コナと遊ぶ、日本コナモン(粉もん)協会です。

道頓堀やきそば
粉もん道場 第2弾
祝!コナモンの日!
大阪鉄板会議
日本コナモン協会設立10周年
大阪ミナミ400年祭・本祭&にぎわいスクエア

このたび、当協会理事長、株式会社アキューブ社長の林晃正儀 2016年7月26日午前7時46分に享年56歳にて逝去いたしました。
死因は急性心筋梗塞と思われます。
海外出張中だったため、遺体の帰国が8月中旬となっております。
葬儀告別式についてはご親族の意向で、親近者のみで行われる予定です。
ここに生前のご厚誼に深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

林は、これまでにない形の文化団体の設立時から関わり、事務局長として十数年、協会の育成と粉もんの食文化継承に邁進してくれました。
協会にとっては掛け替えのない、大きな大きな大黒柱でありましたが、あまりの突然のことに、本人もさぞかし悔やまれることと思います。
存命中はたくさんの方にお力添えをいただきまして、ありがとうございました。

今後とも、皆様のお力添えを賜りますよう、よろしくお願いいたします。

                              

日本コナモン協会 事務局一同



※生前中、林と電話などで連絡をとっていただいてまして、連絡がつかなくなっておられる方は、以下まで、メールでお知らせくださいませ。
お手数おかけして申し訳ありません。
office@konamon.com

ボカティージョ  2016.11

ボカティージョ
過去の粉もん詳細はこちら

今ではあたり前のように生ハムが普及していますが、日本に生ハムブームがきて、まだ20年たつかたたないかでしょう。でも生ハムサンドは、まだまだレアな存在。
お手軽サンド、ボカティージョの、最もポピュラーな具材は生ハム。
パリパリ皮のバゲットに、野菜はなし、しっとり濃厚な生ハムだけ。

時間をかけて熟成されたハモンイベリコ(イベリア半島のハム)の複雑な旨みと塩味は、調味料も兼ねた、ほかの具材にはまねできない深い味わい。
世界一シンプルイズベストのサンドです。

大震災につきまして

3・11「東日本大震災」につきまして 東日本大震災でお亡くなりになられた方々に、深く哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈りいたします。 東北にはコナモンにゆかりのあるエリアも多く、炊き出しやたこ焼き教室でおじゃまさせていただきましたが、被災地の厳しい現状を目の当たりにし、今後の復興、地元の平安をただただ願わずにはいられません。おいしくて楽しいコナモンの輪を広げ、みなさんのお役に立ちたいと存じます。